橿原商工会議所 事業活動

1.運営

商工会議所は地域内の商工業者及び商工会議所の定款で特に定めた者を会員とし、会員の総意のもとに自主的な運営を行っています。

2.事業

経営改善普及事業

金融あっせん、税務指導、情報の提供、経営指導、講習会や研修会の開催、その他

地域総合振興事業

相互扶助、親睦や情報交換、福利厚生等社会福祉活動、地域課題に対する調査研究活動

政策提言活動

会員企業の意見や要望をとりまとめ、政策提言をしております。

3.橿原商工会議所 100%活用法

橿原商工会議所の事業内容等をまとめたパンフレットです。是非ご覧ください。
PDFデータをダウンロード(1.65MB)
100活用術-1_page-0001
100活用術-2_page-0001

受託団体

当所では地域内で活動する団体の事務を受託しています。

橿原物産協会

会長

木原 智司

設立年月日

平成6年7月21日

会員数

29名(2022年4月1日現在)

目的

橿原地域の産業の振興に資するため、地域物産の生産奨励ならびに宣伝、紹介、および販路拡張に努め、あわせて会員相互の発展向上をはかることを目的としています。

主な事業

  1. 特産品の共同宣伝及び販路開拓を行うため物産展を開催。
  2. 特産品の取り引き紹介および斡旋。
  3. その他本会の目的を達成するために必要な事業。