2022.03.11

新型コロナウイルス感染症関連情報

新型コロナウイルス感染症に関する各種情報をご案内します

新型コロナウイルス感染症関連情報

橿原商工会議所では、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の拡大を受け、影響を受けた、またはその恐れがある中小企業、小規模事業者からの経営上の相談対応を行う経営相談窓口を設置しています。

経営相談窓口

相談対象:新型コロナウイルスの流行により影響を受けた、またはその恐れがある中小企業・小規模事業者の方
開設場所:橿原商工会議所(奈良県橿原市久米町652-2)
開設時間:平日:午前9時~午後5時まで ※受付方法 お電話でお問合せの上、窓口までお越しください。
相談内容:各種支援制度の案内、資金繰り対策を中心とした経営相談等
連絡先:橿原商工会議所 中小企業相談所(電話:0744-28-4400)

また、当所では会議所入口に消毒液を配置するなど対策を実施しています。
来館者の皆様、会員の皆様におかれましては、手洗い、マスクの着用、消毒など感染予防措置にご協力をお願いします。
新型コロナウイルス感染症に関連する国や奈良県、橿原市等から発表された情報についても、下記よりアクセスできますのでご覧ください。

支援金・補助金

  1. 事業復活支援金←NEW!!
    新型コロナウイルス感染症の拡大や長期化に伴う需要の減少又は供給の制約により、大きな影響を受け、自らの事業判断によらず売上が大きく減少している中小法人等及び個人事業者等に対して、2021年11月から2022年3月までの期間における影響を緩和して、事業の継続及び立て直しのための取組を支援するため、事業全般に広く使える支援金。
  2. 小規模事業者持続化補助金【一般型】
    小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人(以下「小規模事業者等」という。)が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とした補助金。
  3. 小規模事業者持続化補助金【低感染リスク型ビジネス枠】申請受付は終了しました
    新型コロナウイルス感染症感染防止と事業継続を両立させるための対人接触機会の減少に資する前向きな投資を行い、ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組を支援する補助金。
  4. 事業再構築補助金
    新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援する補助金。
  5. ものづくり補助金
    サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等に取り組む事業者向け補助金。
  6. IT導入補助金
    ITツールの導入による業務効率化・売上アップに取り組む事業者向け補助金。

その他の中小企業・小規模事業者対策について(順次更新)

日本商工会議所

奈良県

奈良県信用保証協会

橿原市

中小企業基盤整備機構

日本政策金融公庫

従業員が新型コロナウイルス陽性と診断された場合

従業員が新型コロナウイルス陽性と診断された場合奈良県チラシ

社会機能の維持のための濃厚接触者の待機期間の取扱い

新型コロナウイルス濃厚接触者に係る奈良県の取扱い (2月2日現在)
新型コロナウイルス濃厚接触者に係る奈良県の取扱い (1月28日現在)

従業員が新型コロナウイルスに感染した場合の対応について

新型コロナウイルス感染症の感染確認およびその後の対応フローチャート
新型コロナウイルス感染症が発生した場合に事業者が行う手続き等について

新型コロナウイルス感染予防推進店宣言