橿原ブランド認定 橿原×万葉コレクション
建設業の一人親方の皆様へ
会員事業所情報紹介
会員事業所掲載申込
子育て振興券バナー(日付あり)_page-0001 (1)
住まいの便利リスト

橿原商工会議所ツイート

橿原商工会議所
@kashiharacci

  • 新しい新着情報を作成しました。「令和3年度橿原商工会議所 『ステップアップ企業応援事業』 の申請を開始しました!」 https://t.co/sAB09pRFZc
    about 4週 ago

橿原商工会議所へのアクセス

【電車】
近畿日本鉄道 橿原線・南大阪線
橿原神宮前駅下車 東改札口徒歩3分

>アクセスの詳細を見る

サイト検索

令和3年度ステップアップ企業応援事業補助金


 

◆令和3年度橿原商工会議所 『ステップアップ企業応援事業』事業概要◆

【事業目的】

橿原商工会議所は、厳しい経営環境にある会員事業所が新型コロナウイルス感染防止と事業継続を両立させ、販路開拓や生産性向上、業務効率化等経営改善や経営力向上、事業継続につながる取組(事業)を実施することを後押しする「ステップアップ企業応援事業」を実施します。
これは、会員が令和3年度に実施する取組(事業)に必要な経費の一部を補助するものです。

 

【申請対象者

・橿原商工会議所会員事業所
・当該年度の会費納入済みであること
・橿原市内に事業所を有していること
※国や県・市が助成する他の制度と重複する事業は補助対象になりません。

【申請期間】
第1期募集:令和3年 7月1日(木)~令和3年 7月20日(火)

第2期募集:令和3年10月1日(金)~令和3年10月20日(水)
※予算が無くなり次第終了のため、第2期の募集を行わない場合があります。

【補助対象事業】
販路開拓や生産性向上、業務効率化等経営改善や経営力向上等、事業継続につながる取組(事業) 


【補助対象経費】 ※対象となる経費は、申請取組みの実施に必要な経費です。
①機械装置等費、②広報費、③旅費、④開発費、⑤資料購入費、⑥借料、⑦専門家謝金、⑧専門家旅費、⑨外注費

(例示)
・事業実施に必要な設備やソフトウェア費用 ※PCやタブレットなどは除く

・ホームページの制作・リニューアル等にウェブサイト製作に係る経費
・パンフレット・ポスター・チラシ等の販促ツール、マスコミ媒体やウェブサイトでの広告等、広告媒体の活用費用、
掲示物(顧客に新型コロナ感染防止を呼びかけるもの)等の作成に係る経費
・新商品の試作品や包装パッケージの試作開発に伴う原材料、設計、デザイン、製造、改良、加工するために支払われる経費
・顧客管理システムやネット販売システムの構築に係る経費
・労務管理や倉庫管理、経理・会計等に関するソフトウェア導入に係る経費
・事業実施に必要な図書等の購入費
・高効率空調機器、高効率ボイラー、LED照明灯等の省エネ設備等の導入に係る経費
・備品のリース・レンタル及び購入に係る経費
・従業員育成に関するセミナー・研修会の開催費や参加費、又事業実施のため必要な指導、助言を受けるために依頼した専門家の謝金、旅費
・自ら実行することが困難な業務の一部を第三者に外注する経費
・サーモカメラ、キーレスシステム、換気設備等や(ャッシュレス対応設備、オンライン会議にて使用するWEBカメラ等の対人接触機会を減らす為の機械装置の導入に係る経費
※体温計、アクリル板、消毒液、マスク等は除く

上記にない補助対象経費の例示については、必ず橿原商工会議所にご相談下さい。

 

※ 令和3年4月1日以降に発注・契約・納品・支払いが行われるものが補助対象です。
令和3年4月1日(木)より前に着手(発注や契約行為を含む。)した取組(事業)に
ついては補助対象外とします。

※  人件費、借入れに伴う支払い利息、公租公課(消費税など)、不動産購入費、官公署に支払う手数料等、振込手数料、飲食・接待費、税務申告・決算書作成等のための税理士等に支払う費用、その他公的資金の使途として社会通念上、不適切と認められる費用は対象外とします。

※ 補助金交付の目的に従って、誠実に補助事業を行ってください。

【補助率等】
補助対象経費の5分の4以内、ただし上限5万円。*補助対象経費は「税抜き」金額です。


【提出書類】
①申請書
*申請書は、当所でお受け取り頂くか、下記よりダウンロードして下さい。
ステップアップ企業応援事業申請書
ステップアップ企業応援事業第1号申請書記入例
②見積書

③商品パンフレット等の参考資料(あれば尚可)

【申請書等の提出方法】
持参または郵送
令和2年7月20日(金)消印有効で申請書類を郵送にてご提出下さい。

提出先:〒634-0063 橿原市久米町652-2
橿原商工会議所 中小企業相談所

持参または郵送

第1期:令和3年 7月20日(火)消印有効で申請書類を郵送にてご提出下さい。
第2期:令和3年10月20日(水)消印有効で申請書類を郵送にてご提出下さい。

提出先:橿原商工会議所 中小企業相談所 〒634-0063 橿原市久米町652-2 

 

【採択審査】
1.補助金交付の採択にあたり、審査が必要になった場合(採択予定数を上回る申請者数など)は、審査会を設けることがあります。

その際、審査内容に関する問い合わせには一切応じかねます。採択にあたり、補助事業の計画(経営計画)が、具体性・計画性・
実現可能性を有し、売上向上、販路開拓、生産性向上、業務効率化等経営改善や経営力向上、事業継続につながる可能性を考慮します。

2.下記に取り組んでいる、取り組む予定の場合は、採択審査において加点します。
□新型コロナ感染症の影響を受け、昨年同月比で売上が10%以上減少している

□橿原商工会議所の事業に参加している。

□橿原商工会議所の活動に大きく寄与していること。

□橿原ビジネス商談会事業に参加している。

□事業承継に取り組んでいる。

3.補助金の交付又は不交付の決定は、募集期間終了後、必要な場合は審査による選考を行い、郵送にて通知いたします。

①補助金は、予算の範囲内で交付するため、採択されることになった場合でも希望された金額の全てに応じられない場合があります。

補助金の支払いは、取組(事業)終了後の精算払とします。

 

【採択発表予定】

第1期: 令和3年 8月初旬

第2期: 令和3年11月初旬

※予算が無くなり次第終了のため、第2期の募集を行わない場合があります。

【採択通知】

第1期:令和3年 8月上旬頃、決定通知書を郵送にて各申請者に通知いたします。

第2期:令和3年11月上旬頃、決定通知書を郵送にて各申請者に通知いたします。

 

【採択予定数】

20事業所

*申込状況等により、採択予定数が変更になる場合があります。

【事業終了後の実績報告書の提出について】                    

①補助事業終了後速やかに橿原商工会議所中小企業相談所にお電話ください。

 橿原商工会議所 中小企業相談所 電話0744-28-4400

②実績報告書のフォーマットをメールで送付いたします。

③実績報告書のフォーマットの到着後、実績報告書を作成頂き、橿原商工会議所に

持参または郵送で提出してください。

また、領収書や明細がわかる資料(成果物見本や写真等を含む。)の添付が必要です。

(取組(事業)実績について経営指導員または経営支援員が確認させていただきます。)

④橿原商工会議所において実績報告書を受理後、取組(事業)及び経費を審査の上、

補助金額を確定し通知します。

 

【補助金の渡し方】

補助金額確定後、請求書(様式第1号)に記載の指定口座に振り込みます。

 

当事業に関するお問いわせは、ホームページをご覧のうえ、橿原商工会議所まで

お尋ね下さい。

 

橿原商工会議所 中小企業相談所 電話0744-28-4400
ページトップ